HOME » インフォメーション » 代表者挨拶


代表者挨拶

代表取締役 山口毅

求める人材はきっと見つかります。
事務所と人材、お互いがWin-Winの関係を築ける採用を!

 北は札幌から南は鹿児島まで、メンターエージェントは全国の司法書士事務所の依頼を受けて人材採用のお手伝いをさせていただいています。

 事務所の経営者のみなさまが求めている人材は、事業承継者、拠点(支店)を展開する際の社員候補、ある分野のプロフェッショナルとして成長してくれる人材、所長代行として自分の時間を作ってくれる人材……と多種多様です。メンターエージェントは、経営者が必要としている人物像、経験やスキルではなく、どのような役割を期待されているのかをじっくりお聴きするようにしています。そのことに応えられる、または応えようという意欲のある人材をご紹介することで、事務所の成長・発展に寄与したいと思っています。

 人材紹介業を行いながら特に感じるのは、採用する側と人材側の採用時のコンセンサス作りと採用後の定期的なコンセンサスの確認の重要性です。事務所が成長していくためには、そこで働く人たちも成長し、自身のキャリアアップを実現していかなければなりません。事務所の要望と人材の要望がマッチするかを話し合い、同じベクトルを向いているか、向いていけるのかを絶えず確認していく作業が非常に大切だと思います。

 事務所の経営戦略は事務所ごとに異なります。そして、人材のキャリアプランも、一人ひとり異なっており一様ではありません。 そのふたつをベストマッチさせること、事務所と人材、お互いがWin-Winの関係を築ける採用を支援することが私たちの役割だと考えています。

 メンターエージェントは、おかげさまで現在、全国の100を超える事務所と関係を持ち、毎年200名を超える人材の登録があります。時間がかかる場合もありますが、事務所にとって必要な人材を必ずご紹介できると確信を持っています。
 欲しいと思うような人材はなかなか見つからない……。日本中のそんな事務所経営者のみなさまの課題を解決できるよう、メンターエージェントは今後も採用支援を続けていきたいと思います。

株式会社コンサルティングファーム
代表取締役
代表取締役 山口毅