HOME » 最新ニュース » 出願者数は18,831名で昨年度より7.5%減|平成29年度司法書士試験


出願者数は18,831名で昨年度より7.5%減|平成29年度司法書士試験

 平成29年度の司法書士試験の出願者数は18,831名で昨年度より1,529名の減少、減少率は7.5%。平成23年から7年連続で減少となりました。

 過去出願者数が最も多かったのは平成22年度の33,166名ですからこの年から比べると7年間で14,335名減、減少率43.2%となります(下表参照)。

 司法書士試験の最終合格率は平成26年3.1%、平成27年3.2%、平成28年3.2%ですから今年は580名から600名ぐらいではないかと予想されます。

 平成29年度の司法書士筆記試験は7月2日(日)に実施され、9月27日(水)午後4時より結果発表。口述試験は10月11日(水)に実施、最終合格者の発表は11月1日(水)午後4時よりとなっています。

   

■司法書士試験の出願者数

年 度 出願者数(人) 増減数(人) 増減率(%)
平成29年度 18,831 -1,529 -7.5
平成28年度 20,360 -1,394 -6.4
平成27年度 21,754 -2,784 -11.3
平成26年度 24,538 -2,862 -10.4
平成25年度 27,400 -1,979 -6.7
平成24年度 29,379 -1,849 -5.9
平成23年度 31,228 -1,938 -5.8
平成22年度 33,166

※法務省ウェブサイトより

 

関連情報もあわせてご覧ください。
データで見る司法書士/「合格者数」から見る司法書士
データで見る司法書士/「会員数」から見る司法書士


PAGETOP