HOME » 最新ニュース » 合格率が一気に0.2ポイントアップ|平成30年度 司法書士試験(最終)合格者数


合格率が一気に0.2ポイントアップ|平成30年度 司法書士試験(最終)合格者数

平成30年度の司法書士試験合格者数は621名、前年より8名減少

 11月1日法務省のホームページにて「平成30年度司法書士試験の最終結果について」が公開されました。
 今年の司法書士試験の最終合格者数は621名で昨年の629名に比べ、8名の減少となっています。合格率は出願者数(17,668名)ベースで3.5%。出願者数は平成29年度の18,831名から1,163名の減少となっていますが、合格率が3.3%から3.5%にアップしたため合格者数の減少が7名に留まっています。

 最近の司法書士試験の特徴としては、出願者数の減少、合格率の上昇、合格者平均年齢の上昇があげられます。

 

■司法書士試験出願者数および合格者数の推移(最近19年)
司法書士試験出願者数および合格者数の推移(最近19年)

 

■司法書士試験合格者の概要(H30-H27)

項 目 平成30年度 平成29年度 平成28年度 平成27年度
最終合格者数
621
629
660
707
筆記試験合格者数
620
632
659
706
出願者数
17,668
18,831
20,360
21,754
受験者数
14,387
15,440
16,725
17,920
合格者の平均年齢
38.77歳
37.06歳
38.03歳
35.16歳
最終合格率
3.5%
3.3%
3.2%
3.2%

  ※法務省ホームページの「司法書士試験のページ」より。
  ※受験者数は午前の部及び午後の部の双方を受験した者の数をいう

  ※法務省のホームページはこちら
   ・平成30年度司法書士試験の最終結果
   ・平成29年度司法書士試験の最終結果
   ・平成28年度司法書士試験の最終結果
   ・平成27年度司法書士試験の最終結果

関連情報もあわせてご覧ください。
平成29年度 司法書士試験(最終)合格者数|年齢別
平成29年度 司法書士試験(最終)合格者数|地域別
合格者はピーク時から319名、34%減|平成29年度 司法書士試験(最終)合格者数
データで見る司法書士/「合格者数」から見る司法書士
データで見る司法書士/「会員数」から見る司法書士


PAGETOP