HOME » 最新ニュース » 司法書士事務所への『就活』の実際|司法書士就活ナビ(3-1)


司法書士事務所への『就活』の実際|司法書士就活ナビ(3-1)

就職・転職活動の流れを理解する

 「司法書士事務所へ就職したい」「ほかの事務所へ移りたい」と考えているものの「何から始めてよいかわからない」「なかなか踏み出せない」といった方も多いようです。就職・転職活動の流れを理解し、実際の就職・転職活動では何をしなければいけないのかを整理しましょう。

活動の流れ

就活の流れ

もっとも重要なのは、活動準備です

 間違った事務所選びが先輩司法書士たちの悩みにつながっています。

 すでに司法書士として働いている方々から、「同じ仕事の連続で、仕事がつまらない」「司法書士としての将来像がみえない」「開業したけれど、営業の仕方がわからない」といった声を多く聞きます。その結果、司法書士としての職業に前向きになれず、短期間での転職を繰り返したり、事務所を開設してもうまくいかないといったことなどで悩む方が少なくありません。

 原因は、準備不足。安易な事務所選びは危険です。

 先輩司法書士たちの悩みの原因は、下記の3つです。

1.この10年間の業界の動向や事務所の変化を把握していない
 司法書士のキャリアパスはひとつしかないと思い込んでいる

2.入所後に学ぶべきことが分かっていない
 申請書類作成などの指示された作業のみを覚え「司法書士の業務はこういうものだ」と思ってしまう

3.お互いの希望を明確にしないまま、事務所を決めてしまっている
 面接で何を聞いていいかもわからず、よさそうな所長だからという理由で選んだ

 情報収集と自己分析をしっかり行いましょう。

1.司法書士業界や事務所についての最新かつ客観的な情報を得よう
 司法書士に求められていることや司法書士として学ぶべきことを押さえる

2.「キャリアプラン」を作成し、それが実現できる事務所を探そう
 事務所に求める要件を明確にする

 

司法書士就活ナビ・目次
就職?独立?合格後のことを考えていますか|司法書士就活ナビ(1)
司法書士としての、キャリアプランを考えよう|司法書士就活ナビ(2-1)
司法書士としての、キャリアプランを考えよう|司法書士就活ナビ(2-2)
司法書士事務所への『就活』の実際|司法書士就活ナビ(3-1)
司法書士事務所への『就活』の実際|司法書士就活ナビ(3-2)
応募書類は、こう書く!|司法書士就活ナビ(4-1)
応募書類は、こう書く!|司法書士就活ナビ(4-2)
面接のコツのこつ!|司法書士就活ナビ(5-1)
面接のコツのこつ!|司法書士就活ナビ(5-2)
就職何でも相談|司法書士就活ナビ(6)


PAGETOP