HOME » 最新ニュース » 4-1.キャリアプランを考えよう(3)|司法書士のための就活コラム


4-1.キャリアプランを考えよう(3)|司法書士のための就活コラム

キャリアプランを考えよう -なぜキャリアプランが必要なのか-
③ どのように必要な情報を取るのか

 それでは自身のキャリアプランを立てるための情報を皆さんはどのようにして取りに行けばよいのでしょうか。

 その前に、必要な情報を整理しておくと以下の通りになります。

 ・現在の日本社会の変化が司法書士業界にどのようなインパクトを与えるのか。
 ・司法書士の業界自体がどのように変化しているのか。
 ・司法書士業界のなかでどのような事務所が存在するのか。
 ・司法書士にはどのような専門性があるのか。
 ・司法書士の働き方、それぞれのメリットとデメリット。
 ・地域による司法書士の置かれている状況を知る。

 といったところでしょうか。

 これらのことの一部は本コラムにてお伝えしていますが、体系的に全体を理解していただくためには、メンターエージェントの「司法書士 就職・転職セミナープログラム」を受講していただくのが一番かと思います。

司法書士 就職・転職セミナープログラム

 セミナーを受講していただくと、自身のキャリアプランを作成することが可能な「キャリアプラン作成キット」をお渡しします。作成いただいたうえ、個別のキャリアカウンセリングを受けていくと専任のカウンセラーが皆さんのプランニングのお手伝いをさせていただきます。

 また、セミナーを受ける時間がどうしてもないという方は、「就職活動に関する個別相談」をご利用ください。

新合格者のための就職活動に関する個別相談のご案内・申込

 
 

- 司法書士のための就活コラム -
1.先輩司法書士たちがなぜ事務所選びで失敗しているのか
2.事務所を選ぶ際に確認が必要な3つのこと
3-1.司法書士業務のことを知ろう
3-2.誰がお客様か(1)|チャネルクライアントとエンドクライアント 1
3-2.誰がお客様か(2)|チャネルクライアントとエンドクライアント 2
3-2.誰がお客様か(3)|チャネルクライアントは多様
3-2.誰がお客様か(4)|不動産仲介業者からの不動産決済
3-2.誰がお客様か(5)|実需系のマンションデベロッパーからの集団事件
3-2.誰がお客様か(6)|チャネルクライアントの実務の特徴
3-2.誰がお客様か(7)|エンドクライアントの実務の特徴
3-2.誰がお客様か(8)|エンドクライアントの実務はどんなものがあるのか
3-2.誰がお客様か(9)|チャネルクライアントの実務エンドクライアントの実務の違いを改めて
3-3.司法書士の専門性について(1)|司法書士はお医者さんと一緒
3-3.司法書士の専門性について(2)|地域による違い
3-3.司法書士の専門性について(3)|どのような過程を経て自身の専門性を磨けばよいのか
4-1.キャリアプランを考えよう(1)|選択肢は多様との現実
4-1.キャリアプランを考えよう(2)|情報が少なすぎる
4-1.キャリアプランを考えよう(3)|どのように必要な情報を取るのか


PAGETOP