HOME » サービス紹介 » 司法書士 就職・転職成功者インタビュー 茂木優一さん


司法書士 就職・転職成功者インタビュー 茂木優一さん

茂木優一さん

―  メンターエージェントに登録したきっかけ、理由を教えてください。

 口述試験が終わった後、なるべく早く働きたいと考えて就職活動を始めました。インターネットの検索でメンターエージェントの就職・転職支援サービスというのがあることを知り、登録の申し込みをしたのがきっかけです。結局、自己応募は特にせず、メンターエージェントを利用した活動だけで就職することができました。

―  メンターエージェントを利用してみていかがでしたか。

 まずはレスポンスの早さに驚きました。登録の申し込みをしてからそれほど時間をおかずに返信があり、メンターエージェントの担当者の方との個別面談、事務所の紹介までが、とてもスムーズだったことを覚えています。また、個別面談を2回行っていただき、自分のキャリアプランや希望を十分に聴いていただいた点もありがたかったです。

― 司法書士法人つばさ総合事務所を選んだ決め手はなんですか。

 大久保所長の人柄で決めました。面接の時間を3時間も取っていただき、私の希望をじっくり聴いてくださるとともに、事務所の話も熱く語っていただけたことが決め手でした。また私には、なるべく早く仕事を覚えたいという希望もあり、教えてもらえる環境についても事務所を選ぶ際のポイントにしていました。その点も納得できる説明をしていただいたので、所長に対する信頼感が得られたということも大きかったと思います。

茂木優一さんと大久保所長

大久保博史所長(左)と茂木優一さん(右)  

― 事務所で働いてみていかがですか。

 忙しいことは間違いないのですが、とても充実した毎日です。丁寧に教えてもらっていますし、わからないことを気軽に聞ける環境があるということはやっぱりありがたいです。若い人が多いということも関係しているのかもしれません。気後れせずに質問できる環境で助かっています。

― 今後の抱負をお聞かせください。

 業務について最初から最後まで、ひとりで、できるようになるというのが当面の目標です。今は書類作成とか、決済とか、案件の部分部分を任されてこなしているという状況が多いので早くそこから抜けたいです。そして、お客さまから名指しで仕事の依頼を受けられるようになりたいと思っています。

― 最後に就職・転職を考えられている方へのアドバイスをお願いします

 まずなぜ就職したいのか、就職の目的は何かを真剣に考えて欲しいと思います。お金なのか、独立のために仕事を早く覚えたいのかなどです。それは人によって違うので、その他にもいろいろあると思います。そして、考えた事を人材紹介のエージェントや事務所との面接の時に正直に伝えてください。周りの目を気にせず自分に正直に考え、相手に話すことがいちばん大切なことだと思います。


※ 取材 2015年9月


PAGETOP