HOME » サービス紹介 » 司法書士 就職・転職成功者インタビュー 田中弘毅さん


司法書士 就職・転職成功者インタビュー 田中弘毅さん

田中弘毅さん

―  メンターエージェントに登録したきっかけ、理由を教えてください。

 就活は早めにしようと方法についてどうしようかと考えていたのですが、通っていた受験指導校で先輩から勧められたのと、メンターエージェントの方と指導校の祝賀会でお会いしたのがきっかけです。

― 司法書士福住事務所を選んだ決め手はなんですか。

 実務経験がなかったので教えていただくことが多くなるだろうと考え、優しそうな先生のところがいいなと思っていました。福住先生にお会いして自分の印象にぴったりだったのと、業務内容やお客様が多岐にわたっていたということも決め手になりました。

― 司法書士福住事務所に入られて2か月がたちますが、最初と今ではどう変化していますか。

 先輩や研修では商業登記が少ないとの話を聞いていたのですが、入所してみると結構あったので少し驚きました。
 現在は立ち合い準備や戸籍収集などの業務をやりながら、個人の方からの相続の相談に立ち会わせていただき、ヒアリングやご説明の仕方について学ばせていただいています。

― 今後の目標があったら教えてください。

 今年の目標は一通りのことは先輩に相談しなくても業務ができるように独り立ちすることです。
 落ち着いてきたところで来年からは民事信託など専門性の高い分野についてもチャレンジしてみたいと思っています。
 また、将来は独立という夢もあるので、実務をこなすだけではなく、担当先を持たせてもらってお客様との対応の仕方なども学んでいきたいと思っています。

田中弘毅さん

― 最後に就職・転職を考えられている方へのアドバイスをお願いします

 就職についてはいろんな形があると思います。
 自分の場合は実務経験がなかったので、早めに実務に就きたいと思い就職活動はすぐに取り掛かり年明けからアルバイトで働かせてもらいました。
 同期の中でもすでに補助者で働いてらっしゃる方もいましたし、実務経験なしの方で慎重な方は6月の認定考査までは受験指導校でアルバイトをしながらその後に就活をする方と言って現時点(5月)でまだ就職をしていない方もいます。
 就職は人それぞれの事情や考え方ですから、あまり周りに流されずしっかり考えてされたらよいと思います。

 

※ 取材 2017年5月


PAGETOP